コラム

保険治療でクリーニングはできないの?

コラム

2016.4.26

当院でよくあるお問い合わせで
保険でクリーニングをしてほしい』 『1回で歯石を取ってほしい
というものがあります。残念ながらこれらのご要望は保険診療で対応することはできません
保険診療は病気に対する治療を行うことが大前提となっています。歯のクリーニングは病気の治療ではなく審美・予防処置ですので保険は効きません

保険で歯石を除去する場合は、歯周病かどうかを診断するために必ず歯周組織検査を受けなければなりません。そして歯周病と診断され、その治療目的としてはじめて歯石を除去することができます。また保険で歯石を除去するためには、原則2回以上の来院が必要です。ステイン(着色)は歯周病の原因ではないので保険で除去することはできません

審美・予防目的となる歯のクリーニングは自費診療になります図1)。これは歯石、ステインを含む歯面付着した汚物を1回できれいにすることができます。歯周組織検査は不要です。
歯のクリーニングといっても歯石やステインを除去して見た目をきれいにすることが目的のものや、虫歯や歯周病の予防が目的のものなど、いろいろな種類があります。目的別に歯面に塗布する研磨剤や口腔ケア製品を使い分けています(図2)。クリーニングメニューも数種類あり、6,000円~15,000円で処置時間も45分~120分かかります。
例えばタバコのヤニなどステインの付着が著しいものは、重曹と水をジェット噴射させて除去するエアフロー(図3)を行い、その後ステインの付着を予防するために数種類の研磨ペーストで歯面を滑沢にします(図4)。
皆様のお口の状況に応じたクリーニング方法を歯科衛生士がご提案しますのでお気軽にご相談下さい。


図4a 歯のクリーニング前


図4b 歯のクリーニング後

TOP